※当サイトではアフィリエイト広告を使用しています。

初心者さん必見!ディズニー英語システムの略語一覧を徹底解説!

DWE教材セット 子育て関連情報♡
子育て関連情報♡

ディズニー英語教育システムについてユーザーさんのブログやSNSを見ていると、アルファベットの略語がやたら出てきて、一体なんのこと?となる事はありませんか?

私もDWEユーザーのインスタを見ていたとき、最初は謎のアルファベットの略語にチンプンカンプンでした(笑)
この略語多すぎ問題を解決すべく、SNSやブログでよく使われているDWEの略語をまとめてみましたので、ぜひ参考にしてみてください!

ディズニー英語システムの購入を検討中の方も、事前に口コミを調べたりユーザーさんのブログを見て検討すると思うので、わからない略語があったら下記目次の一覧からクリックして調べて見てくださいね。

【広告】

基本

DWE

Disney World of English(ディズニー・ワールド・オブ・イングリッシュ)

ディズニー英語教材の正式名称。
ディズニー英語システムは、DWEと表記されることが多いので一番目にする略語ですね。

ディズニー英語システム

WFC

World Family Club(ワールド・ファミリー・クラブ)

教材購入後に入会できる月額制の会員サービスの制度です。
(入会は任意です)
会員になることで、週1回の電話レッスンや、各地で開催されるイベントに参加することができます。

ワールドファミリークラブについての詳細はまた別の記事で紹介しますね。

 

教材関連

PA

Play Along(プレイ・アロング)

対象年齢が低い赤ちゃん向け(0歳から3歳ぐらい)のブルーレイとCDの教材。
DVDの映像に出てくるものと同じおもちゃで遊びながら英語に触れ合うことができます。

 

SA

Sing Along(シング・アロング)

日常会話のフレーズを歌詞にした英語の歌が約130曲あるブルーレイ・CD・絵本の教材。
かけ流しで聞き続けるうちに、自然と歌のフレーズや歌詞を覚えることができます。

 

SP

Straight Play(ストレート・プレイ)

ディズニーキャラクターたちがたくさん登場する楽しい映像とストーリーのブルーレイ教材。
2019年にリニューアルされて最新のディズニーキャラクターたちもたくさん登場しています。

DWE教材セット

SBS

Step By Step(ステップ・バイ・ステップ)

覚えた英語を使って応用力をつけるためのレッスン教材。
塗り絵などのアクティビティや、マジックペンで回答できるクイズページの絵本、DVDなど教材の種類もたくさん。

TAC

Talkalong Cards(トークアロング・カード)

3000以上のフレーズが収録されている510枚のイラストカード。
英単語だけでなく、文章や文法も楽しく学べます。
プレイメイト・エラーにカードを通すと発音が流れ、マイク機能を使うと自分の声を録音もできるので、自分とネイティブを比較して発音も上達していきます。

FWW

Fun with words(ファン・ウィズ・ワーズ)

ミッキー・マジックペン・セットの中にあるオレンジ色の4冊の絵本。
ミッキーマジックペンを使って英単語や文章を復習しながら、ゲームや録音で遊びながら学べる応用教材。

 

F&G

Fun and Games(ファン・アンド・ゲーム)

ミッキー・マジックペン・セットの中にある4カラーの4冊の絵本。
ミッキーマジックペンでタッチしてゲームで遊べる絵本の応用教材。

 

LP

Let’s Play(レッツ・プレイ)

工作やお絵かきなどのアクティビティで楽しく英語体験ができる教材。

ZAM

Zippy and Me(ジッピー・アンド・ミー)

ワールドファミリーショップで購入できる副教材。
Play Alongの次の教材として3〜6歳向けに作られた人気No1のオリジナル教材。

我が家はまだ副教材は購入してないですが、クリスマスなどに送られてくるZippyのブルーレイを息子は楽しそうにリピートしているので、ZAMのセットも買ってあげたいなー!

 

EDWZ

Every Day With Zippy(エブリディ・ウィズ・ジッピー)

DWEオリジナルのキャラクターのZippyたちが登場する副教材。
日常生活や季節にあった表現を、カレンダーで1日1フレーズずつ学べるようになっています。

 

DWEのサービス関連

TE

Telephone English(テレフォン・イングリッシュ)

毎月の会費を払っている会員は週に1回、ネイティブの先生と電話でアウトプットができます。

CAP

Children’s Achievement Program(チルドレンズ・アーチブメント・プログラム)

教材の課題を提出しクリアすることで、各カラーのレベルを卒業するとそれぞれの色のキャップ(帽子)をもらえ、最終的にはDWE卒業を目指すプログラムです。

ディスニー英語システムCAP

DFS

Disney First Step(ディズニー・ファースト・ステップ)

購入後のアフターサービスとして、ファミリー向けの全5回のオリエンテーションに参加できます。
元DWEユーザーのスタッフさんが教材の活用方法やレッスンの進め方を教えてくれます。

 

DWEのイベント関連EC

PAショー

Play Along Show(プレイ・アロングショー)

プレイ・アロングの曲を中心に構成された、初めてでも参加しやすいイベント。
赤ちゃんや小さいお子さんのいる家庭にオススメです。

EC

English Carnival (イングリッシュカーニバル)

ネイティブの先生による歌とダンスのミュージカル。
DEWのイベントの中でも最大規模の英語イベントです。

FWZ

Fun with ZAP(ファン・ウィズ・ザップ)

人気のDWEの週末イベント。
オリジナルキャラクターのZAPが登場し、触れ合ったり一緒に楽しむことができます。

DA

Dance Along (ダンス・アロング)

音楽に合わせて先生と一緒に歌ったり、踊れるダンスがメインのショー。
一緒に体を動かすパートが多いので、3歳以上のお子様にぴったりです。

 

DWEの施設関連

ELC

English Learning Center(イングリッシュ・ラーニング・センター)

わくわく英語体験などの無料体験ができる施設。
(予約必須)

 

CFK

Classes for Kids(クラシズ・フォー・キッズ)

ワールドファミリークラブ会員限定の英会話教室。
自宅でできるのがDWEの良いところですが、アウトプットの場所の1つとして各地での英会話教室も行われています。

ディズニー英語システムの略語を使いこなそう!

最初は私もこれらの略語や用語は全然わからなくて、ブログやインスタを見ていても、ディズニー英語をやってる人たちは独特の世界だな。なんて思っていたくらいです。笑

DWEタッチペン

でも実際に教材を使っていると、自然と理解できるようになるから不思議ですね。

カタカナや英語の長い名称が多いので、ブログやSNSだとアルファベットの略語で表記できるのはとってもラクですからね。

これから教材の購入を検討しているかたも、先輩ユーザーさんの記事をチェックした時に、もし見慣れないアルファベットの略語があったら、本記事の略語一覧が少しでも参考になれば嬉しいです。

無料サンプルDVDはこちらから!

BUYMAで稼ぎたいけどお悩み中のあなたへ

BUYMAのリサーチ方法は?
安全な仕入れ先の見分け方は?
クレーマーへのお客様対応のポイントは?
BUYMAでの売上げを伸ばすには?

など1人でやっていると分からなくなってきますよね。

BUYMA歴7年の現役プレーヤーがあなたのお悩み解決します!

まずはLINEの追加から!

\LINEはコチラ/

気軽にメッセージで質問、受け付け中です♡
初心者さんもBUYMA仲間が欲しい人も大歓迎です!

シェアする
Hanaをフォローする
Hug Mine!
タイトルとURLをコピーしました