※当サイトではアフィリエイト広告を使用しています。

BUYMAはどれくらいの作業量で稼げる?初心者と外注化後の違い

外注化チーム 輸入ビジネスについて
輸入ビジネスについて

BUYMAを始めたばかりの頃は、出品もお客様対応も梱包や発送も全部1人でこなさなくてはいけません。
注文が入りだすとそれに比例して作業量も増えるし、時にはクレーム対応もあったりして、肉体的にも精神的にもだんだん疲れてしまいます。

稼げるようになっても、時間のゆとりなくストレスを抱えてしまっては本末転倒
ある程度、稼げるようになったら必ず作業を外注化するべきです。

外注化とは?

外注化とは自分のやっている作業の一部を他の人にお願いすることです。

パソコン作業

外注化できる作業

外注化できる作業は多岐に渡ります。

そして、正解があるわけではないので何をどこまでお任せするかも人ぞれぞれ。

・画像加工
・出品作業
・検品
・梱包
・在庫管理
・価格変更
・お客様対応
・商品買付け
・リサーチ   etc

売り上げに直結するものをいきなり人に任せるのは不安なので、まずは【誰でもできる作業=自分がやらなくても良い作業】から手放してみると良いと思います。

自分の苦手なことはどんどん人に任せてみるのも大事です!

もしパソコン作業や画像編集に時間がががるのであれば、出品作業は外注化してしまいましょう。

梱包が苦手な人は、検品・梱包・発送の作業を外注化もOK!
梱包の作業を外注化すると、自宅にたくさんの荷物が届くこともなく、ダンボールや梱包資材に部屋が埋もれることもなくなります(笑)

その他にも、お客様対応(お問い合わせ対応)や在庫管理、価格変更、商品の買付け業務などほとんどの作業を人に任せることが可能です。

外注化へのマインドブロック

他人に任せて大丈夫?

顔も見たことのない他人に自分のアカウントに入って作業してもらうなんて最初は心配ですよね!
ましてや梱包業務を外注化した場合、大切な商品を送って大丈夫なのか?物を盗まれたりしないのか?と不安ですよね。。私も最初はそう思ってました。

私の場合は、苦手な作業がなかったので、他のに任せた時に自分が満足いくクオリティでやってくれるのか最初は不安でした。そんな心配も最初だけで、外注スタッフさんの方が上手く画像もやってくれるので、今は自分で出品なんて一切やりたくありません(笑)
自分の方がうまくできると思っても、同じようにできる人はたくさんいます。

もし苦手な作業がある人は、得意な人に任せるのは効率が良いです。

他人に作業を任せるのは最初は誰でも不安です。
でも、一気に重要な作業まで任せるのではなく、外注スタッフさんとコミュニケーションを取って信頼関係を築きながら徐々に大切な作業も移行していくようなイメージで外注化も正しくステップを踏んで進めていけば心配する必要ありません。

外注費が払えるか心配・・・

今は稼げていても今後も安定的に稼げるか最初は自信のない人もいますよね。もし外注費が払えるか心配な場合は、梱包作業の外注化からスタートしてみるのも良いです。
なぜならば、梱包(検品・発送)の作業は、売れた商品に対して発生する作業なので、利益の一部を払う感覚でスタートできるので、外注費で赤字になるという心配をする必要がないからです。

宅配便

外注化の方法

クラウドワークスなどのクラウドソーシングサイトで募集します。
無料で掲載できるので、採用するまでにコストがかかるという事もありません。

そして、契約スタート後に仮払いという形でクラウドワークスに対して支払いを行いますが、実際に作業を納品されたあとで支払いが確定するので、お金だけ払って逃げられるという心配もありません。

ネット上で募集するので、住んでいる場所もバラバラ。
実際、私の外注スタッフさんも北海道から九州まで地域も、年齢もバラバラです。

在宅ワーク

自分でやるべき作業

ほとんどの作業は外注できます。
でも自分でやるべき作業の見極めも大事です。
もちろんBUYMAでも全てを外注スタッフに任せて、アカウントをほぼ手放して運営している人もいます。
よほど信用できる人であれば、リサーチなども外注化するのもありですが、リスクが伴いますので慎重な判断が必要です。

リスク

私は今でもリサーチや商品の選定は自分で行っています。
アカウントとの関わり方も人ぞれぞれなので、自分の理想とする外注化の形にするのがベストです。

外注化する前と後の作業時間の変化

外注化する前は全部の作業を自分でやっていたので、隙間の時間も全部バイマ。

OL時代にスタートしたので、朝早く起きてBUYMA、仕事から帰ってまた夜遅くまでBUYMA。と、平日も1日6時間ほどは頑張ってましたが、半年くらいで売り上げも安定し、作業もキャパオーバーした頃から外注化しました。

私の場合、一気に多くの作業を手放したわけではありません。
出品作業から徐々に外注化して、今では主にリサーチのみです。

そのため外注化してからは1日2〜3時間の作業時間で稼ぐことができるようになりました。

まとめ

外注化は自分の時間を作るために大切なステップ
自分1人でやっていて稼げても、作業時間が長くて家族との時間が無かったり、ストレスで精神的に苦しくなってしまっては意味がありません。

外注化すると、作業時間も格段に少なくなり自由な時間が生まれます。
息子を出産した頃でも変わらずこの収入があったのは外注スタッフさんのおかげです。

今では3歳のやんちゃ息子が家にいる時は、なかなかパソコンは触らせてくれません。
お仕事をしている人や子育て中の主婦は本当に時間がない中でバイマに取り組んでいることと思います。
だからこそ外注化は欠かせないステップなので、月額の利益が安定してきたらマインドブロックを取っ払って理想の外注化チームを作りへとステップアップしてみてくださいね。

BUYMAで稼ぎたいけどお悩み中のあなたへ

BUYMAのリサーチ方法は?
安全な仕入れ先の見分け方は?
クレーマーへのお客様対応のポイントは?
BUYMAでの売上げを伸ばすには?

など1人でやっていると分からなくなってきますよね。

BUYMA歴7年の現役プレーヤーがあなたのお悩み解決します!

まずはLINEの追加から!

\LINEはコチラ/

気軽にメッセージで質問、受け付け中です♡
初心者さんもBUYMA仲間が欲しい人も大歓迎です!

シェアする
Hanaをフォローする
Hug Mine!
タイトルとURLをコピーしました